地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

【動画解説】売上向上やスキルUPに必須な「守破離」の意味や考え方とは

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『売上向上やスキルUPに不可欠な「守破離」の意味や考え方』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


突然ですが、

「守・破・離」

という言葉はご存知でしょうか?

これは自分自身が
何かを身につける際の
“鉄則”がつまっている言葉です。

 

実はスキル等を身につける際は
大きく3段階に分けることができまして、
その「段階ごとに適した学習方法」
があるのです。

その3つが

「守」
「破」
「離」

になります。

 

簡単に説明しますと、

■まず最初の段階では、
「守ること」が大事になります。

とにかく学んだことを
そのまま真似をすることですね。

この段階では、
まだ自分なりに改良したり、
変化をさせたりは厳禁です。

たまに、習った内容を
「もっとこうした方がいいだろう」
と思って、自分なりに
変化させたりする方がいますが、
そのまま真似をすることが鉄則です。

 

■次の段階では、
「破壊」することが大事です。

この段階ではじめて、
自分なりに改良したり変化をもたせます。

何度も言うようですが、
この段階までは
そのまま真似をすることが重要です。

2段階目になって、
はじめて改良を加えるから
うまくいくんですね。

 

■最後の段階では、
「離れる」ことが重要になります。

この段階になると、
講師に習った内容から離れて、
自分独自の方法でやることが大事です。

やはり、講師は講師、
自分は自分なので、

講師の方法が自分にも
1番最適であるとは限らないのです。

だから、この段階まで来ると
自分に適した方法を
見つけることが必要になります。

 

以上のように、学習段階には
3つの段階がありまして、

その段階に適した
学習方法をしないと
うまく行かないんですね…

 

色々と教材を買って学んでいる方、
つまり、学習意欲の高い方ほど

この守破離の原則から離れて
独自の学習方法をしている方が多いですので、
ぜひもう一度見直して欲しいと思います。

ご参考になれば幸いです。