地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

売上の方程式から分かる!業績を2倍に高めるマーケティング手法

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『売上の方程式から分かる!業績を2倍に高めるマーケティング手法』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


本日は、売上を2倍にするために最重要な
リピーター対策の重要性とやり方について
お話したいと思います。

ちなみに、売上を2倍にするためには
リピーター対策が最重要ではありますが、
リピーター対策だけでは足りません。

というのも売上を上げる手段としては
以下の3つがあり、その3つの対策が
それぞれ必要となるからです。

その3つとは、売上の方程式で表すと

=========
売上=客数×客単価×購入頻度(リピート)
=========

「客数」「客単価」「購入頻度」
この3つです。

つまり、売上を2倍にするためには
この3つのどれか1つを2倍にすることは
難しいので、

〜〜〜〜〜〜〜
客数=1.3倍
客単価=1.3倍
購買頻度=1.3倍
〜〜〜〜〜〜〜

というように3つそれぞれを改善する結果、
売上を2倍に持っていく、
そんな戦略が必要となります。

やはり客数をこれから2倍にする、
客単価を2倍にするなどは現実的に考えると
かなり難易度が高いですからね。。。

そして、

この3つの中でもっとも難易度が低く
上げやすいのが購買頻度を上げること、
つまり、リピーター対策なのです。

新規顧客に商品を購入してもらうのは
既存顧客に再度購入してもうのよりも
5倍は難しいと言われているので、

リピーター対策に力を入れることを
僕はおすすめしております。

余談ですが、僕自身、
1番力を入れるのはこのリピーター対策ですが、
まず最初に取り組むのは
即結果につながりやすい「客単価」です。

この話は長くなるのでまた今後の
メルマガの中でお話させていただきますね。

話を戻しますが、

—————-
ではリピーター対策に何をすればいいのかと言うと、
僕はまずお客様に

「忘れられない対策」

を行うことを推奨しています。
—————-

実はリピート利用しない1番の理由は
ただ「忘れていたから」というのが多いのです。

なので、「忘れられない」だけでも
一定の成果が期待できます。

そして、その「忘れられない」ために
活用できるのが

・メルマガ
・LINE(公式LINEですね)
・ニュースレター
・ハガキ
・DM

などになります。

実はメルマガやLINEなどは
特に勘違いされている方が多いですが、

これらは新規顧客対策ではなく、
“既存顧客対策”としてもっとも
大きな力を発揮するのです。

たとえば、店舗ビジネスであれば
1度来店してくれたお客様に
LINE等に登録してもらえると
継続的にメッセージを送ることができますよね?

(公式LINEにはメルマガのように
友達一斉にメッセージを送れる機能があるので)

それを月に2〜3回送るだけでも
「忘れられない対策」として
かなり大きな効果を持ちます。

〜〜〜〜〜〜〜
さらに、LINEで送る内容も
飲食店であれば
食欲をそそるような写真を送ったり、

サービス業であれば
サービスを受けた後のお客様の声を
メッセージで送るだけでも

それを見たお客様がリピート利用してくれる
可能性が何もしない場合に比べると
一気に高まります。
〜〜〜〜〜〜〜〜

また、新規集客(客数対策)に比べて
圧倒的にコストがかからないという
メリットもありますので、

小さな会社にとっては、まさに
不可欠な戦略であると言っていいでしょう。

ぜひこういった既存顧客対策に
大きな力を注いでいただければと思います。

そして、まず第一歩としておすすめなのが、

LINEであれば友達登録してもらえばいいですが、
メルマガであればメールアドレス登録、
ニュースレターやDMなどはお客様の住所を
知る必要があるので、

———————-
まずはどの媒体を活用するのか?
(LINE?メルマガ?ニュースレター?)

その媒体に必要なメアドや住所などの
「顧客名簿」をどう集めるか?
———————-

ここを考えていただければと思います。

(具体的な方法は長くなってしまいますので、
また今後のメルマガでお伝えします)

ご参考になれば幸いです。