地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

検索以外から視聴者を集めるもう1つのYoutubeトラフィックとは?

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『検索以外から視聴者を集めるもう1つのYoutubeトラフィックとは?』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


本日はYoutube集客について
入門としてぜひ知っておいてほしいことを
お話させていただきますね。

————–
実は、Youtubeは通常の
ホームページやブログ集客と違い
お客様の主な流入経路が2つあります。
————–

流入経路とは、
「お客様がどこから来るか?」
ということです。

ホームページやブログであれば
SNSや被リンクから来ることも
もちろんありますが、

主な流入経路はやはり検索からで、
ほとんどのお客様はGoogleやYahooで
検索してそこから来ます。

なので、ホームページやブログではいかに
検索からお客様に来ていただくか?
というSEO対策がとても大事です。

その点、Youtubeの場合は
上記のSEOからもお客様はやってきますが、
それ以上に大事な流入経路があります。

それが、

=========
「関連動画」からの流入です。
=========

Youtubeでは動画を見ていると
他の関連動画がいくつも表示されますよね?

つまり、誰か他の人の動画を見ていて

〜〜〜〜〜〜〜
その関連動画から
あなたの動画に来てくれる
〜〜〜〜〜〜〜

そういった流入経路があるのです。

しかも、

この流入経路はバカにできず
検索からよりも関連動画からの方が
多くのお客様が来てくれる場合もあります。
(動画の種類にもよりますが)

なので、Youtube集客を成功させるためには
検索からの流入を意識するだけでなく
関連動画からの流入をSEO以上に
意識することが重要です。

—————-
具体的には、
「タグ」の活用ですね。
—————-

検索からの流入はYoutubeの「タイトル」が
とにかく大事ですが、関連動画の場合は
「タグ」が重要になります。

たとえば、
他の人の動画とタグが同じで、
しかも複数のタグが共通していれば
関連動画として表示されやすくなるのです。

(タグ以外の要因ももちろんありますが
やはりタグがもっとも重要です)

Youtube集客でタグに
あまり力を入れていない方が意外と多いので、
ぜひともこのタグもタイトルと同じくらい
こだわっていただければと思います。

ご参考になれば幸いです。