地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

正方形?縦長?Instagram投稿とストーリーズで最適な写真サイズ

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『正方形?縦長?Instagram投稿とストーリーズで最適な写真サイズ』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


本日はInstagram集客で投稿する写真の
ベストサイズについてお話したいと思います。

というのも

————-
「インスタで投稿するには
写真のサイズは何がいいですか?」

「ストーリーズも同じサイズでいいですか?」
————-

という質問を複数のクライアントさんから
立て続けにいただきましたので。

まさか同じ質問を3人ほどの方から
ほぼ同じタイミングでいただいたことは
記憶にないので驚きました^^;

それはさて置き
早速、結論からですが、

========
通常の投稿写真は
「正方形サイズ(または縦長)」

ストーリーズの写真はできれば
「縦長の9:16サイズ」
========

で投稿することをオススメします。

ちなみに、インスタでは主に

・正方形
・横長
・縦長

の3つのサイズで投稿することが可能です。

ただし、

インスタは主にスマホで使われるので
スマホは画面が縦長というのもあって、
横長はオススメしません。

横長にするとスマホの画面に合わせて
写真が小さくなりますので。

では、残った正方形と縦長ですが、
これは本当なら1番大きく表示される
「縦長」がベストです。

ですが、
ストーリーズでの投稿写真の場合は
これで(縦長サイズ)大丈夫なのですが、

インスタの通常の投稿写真の場合は
正方形をオススメします。

なぜならば、

〜〜〜〜〜〜〜〜
プロフィール画面のギャラリーでは
(アカウントを開いた際に複数枚表示される写真)
正方形に統一されているからです。
〜〜〜〜〜〜〜〜

写真を開いた際にはしっかり縦長でも
ギャラリーでは正方形サイズに統一されるので
通常の投稿写真は正方形が1番見映えがいいのです。

特に、

インスタはインスタ映えという
言葉があるように統一があるなど、
見映えがいいものが好まれる傾向があります。

だからこそ、1枚1枚の写真だけでなく
複数枚が1度に表示されるプロフィール画面の
ギャラリー部分までこだわってほしいのです。

そういったことを考えると

=======
通常の投稿写真
→ギャラリーの見映えなども考慮して
「正方形」サイズがベスト

ストーリーズの写真
→スマホで表示した際に1番大きく見える
「縦長(9:16)」サイズがベスト
=======

ということになります。
ぜひ参考にされてくださいね。

また、写真を正方形サイズにする方法として
「正方形さん」というアプリがあり、
これを使うと簡単に正方形にできるので、
ぜひ活用されることをオススメします。

(アプリをダウンロードするところで
「正方形さん」と検索すると出てきます)

ご参考になれば幸いです。