地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

講師必見!セミナーに50人以上の参加者を集めるための裏の仕組みとは?

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『講師必見!セミナーに50人以上の参加者を集めるための裏の仕組み』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


本日はセミナーに50人100人と
たくさんのお客様を集めるための
その仕組みをお伝えしたいと思います。

——————————————
たまに、ブログやこくちーず等の
セミナー集客サイト等を使ってお客様を
募集している方がいますが、正直
“それだけ”を使っても集客はできません。
――――――――――――――

セミナーにお客様を呼んで
集客をしている人は、さも簡単に
集めている感じがしますが、
実はそれには理由があるのです。

その理由とは、、、
【メルマガ】を活用することです。

====================
もっと細かくいうと、
メルマガの読者さん(リスト)が
たくさんいるからこそ、

たくさんのお客様を集めることが
可能となります。
====================

逆に、メルマガを使わないと
(読者さんがいないと)セミナー集客は
めちゃめちゃ難易度が高いです。

ブログやセミナー集客サイトも“同時”に
使うのであればいいのですが、やはり
メインはメルマガの読者さんに
セミナーの告知をすることです。

僕自身や友人のコンサルタントの方も
セミナーにご参加いただいている方の
95%以上はメルマガの読者さんから
来ていただいています。

もしメルマガを使わないとしたら、
セミナーに10人集めるのも苦労すると思いますね…

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
逆に、メルマガの読者さんが
たくさんいるほど、集客(売上)に
困ることはなくなります。

なぜならば、

もし読者さんが1000人いれば
その1000人の方に対して一斉に
セミナーの告知をすることができます。

たとえば、その中で5%の人が来てくれる
とすればそれだけで50人の方が来てくれる
計算になりますよね?

ならメルマガの読者さんが
2000人、3000人…となっていけば、

読者さんに告知するだけで
セミナーを満席するのも簡単になるのです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

やはり、

メルマガで関係性が築けていることと、
こちらから情報を発信することが
できるのが大きなメリットですね。

ブログや集客サイトだとお客様の方から
“サイトまで見に来てくれないと”
セミナーをすることすら知ってもらえません…

しかも、仮にセミナーをすることを
知ってもらえたとしてもブログやサイトからだと
はじめて自分のことを知った人も多いので、
「この人誰だろう?」と最初はなります。

そして、

はじめて知った人のセミナーに
いきなり行くことはほぼないので、
「いくら知ってもらえても来てもらえない…」
こういった状況におちいってしまうのです。

——————————
メルマガの読者さんだと自分のことを
あらかじめ知ってもらえていますし、
関係性も築けている場合も多いので、
「◯◯さんのセミナーなら行こう!」
となって来てもらいやすい
——————————

こういったメリットもあるので、
メルマガの読者さんを集めることは
今からでも必ずやっておいてほしいと思います。

ちなみに、僕のような
コンサル型ビジネスの場合は
(コーチ・コンサル・士業など)
公式LINEよりもメルマガをおすすめしております。

(この理由については、今後のメルマガで
またお伝えしたいと思います)

話を戻しますが、

メルマガを使って集客をしている場合、
メルマガの読者さん“以外”には、
どうやってセミナー集客をしているか
分かりませんよね?

なので、

====================
「この人ブログやこくちーずを使って
セミナー募集しているな。自分も
行ってみようかな?」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

※セミナー当日
「わぁたくさんの人が来てるな。
自分もブログやこくちーずを使って
集客してみよう!」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「あれから頑張ってブログや
こくちーずを使ってセミナーの集客を
してみたけど、1人2人しか集まらないぞ…
やり方は間違っていないはずなのになぜ…?」
====================

とこんな感じになってしまうのです。

でも、実際は“メルマガの読者さん宛に”
セミナーを告知しているから多くの
人を集めることが可能なんですね。

そういった目には見えない裏が
あることをぜひ知っておいてください。

ご参考になれば幸いです。