地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

1000の動画で比較!YoutubeとVlog(動画ブログ)でより集客できるのは

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『1000の動画で比較!YoutubeとVlog(動画ブログ)でより集客できるのは?』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


本日はVlog(動画ブログ)とYoutubeを約1年やってきて
どちらが効果があったかの結果を発表したいと思います。

ちなみに、
僕自身はこの1年ほぼ毎日動画を投稿し
投稿した動画をYoutubeと同時にブログにも投稿していました。

(1000以上の動画は余裕で投稿していると思います)

なので、僕の動画はYoutubeとブログ、
2つ窓口がある状態です。

========
その2つの窓口でどちらの方が
「集客効果」があったのか?
========

そのことについて
本日は公開させていただきます。

それでは結果ですが、、、

————————-
8:2=Vlog:Youtube
————————-

でダントツでVlogの方が
集客効果として高かったです。

————————-
Youtubeよりも4倍
Vlogの方が効果が高い
————————-

ということですね。

半年前にくらいにも途中経過を
お話させていただき、上記と
同じような結果で驚いたのですが、

やはり1年ほど経った今でも
Vlogの方が効果が高い結果になりました。

アクセス数などを確認すると
Youtubeの方がむしろ多いくらいですが、
やはりYoutubeは「見る」ということに
特化しているので、

〜〜〜〜〜〜〜〜
視聴はされるがその後の効果は薄い
〜〜〜〜〜〜〜〜

のだと思います。
(あくまでVlogとくらべた場合なので
単体でももちろん効果はあります)

Youtubeには色々な動画を見れるように
関連動画などがありますので、

動画を見ると次の動画
そしてまた次の動画、、、

という風に流れて行ってしまう
のだと僕は考えています。

また、集客につなげる場所も
限られているのも原因の一つですね。

(動画下のあまり目立たない説明欄や
カードなどのツール類に限られます。

特にスマホでは説明欄が非表示で、
ボタンを押さないと表示しないので
もっと目立ちません。)

それに対してVlogの場合は
自分の好きなようなサイトを
作ることができるので、

「見てもらう」ことよりも
「集客」に特化すること等が可能です。

(僕の場合であれば、動画のすぐ下や横で
目立つように集客のための告知をしています)

その結果、アクセス数では負けても
Vlogの方が4倍も効果の高いことに
なったのだと思います。

正直、動画を撮ること自体が大変で、
定期的に投稿する必要もあり、
なおかつ、
Vlogであれば専用のサイトも
作る必要がありますが、

それだけの価値はVlogにはありますので
ぜひ動画集客を行う場合は、Vlogも
同時に行うことも考えていただければ幸いです。
(大変ですが、サイト作成以外は
すべて無料でできるのも魅力です)

ご参考になればと思います。