地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

LINE公式アカウントを使わないと勿体ない4タイプ(業種等)の人とは?

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『LINE公式アカウントを使わないと勿体ない4タイプ(業種等)の人とは?』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


僕自身はやはりメルマガが基本ではありますが
いよいよ本格的に公式LINEの運用も
やっとですが開始したいと考えています。

そこで今回は、

—————–
「こんな人はぜひ公式LINEを使うべき!」というテーマで、
もし公式LINEを使おうか迷っている場合、
その参考になればと思い使うことをオススメする人について
お話したいと思います。
—————–

合計4つです。

 

==========
まず1つ目は、
【店舗ビジネスの人】です。
==========

もちろん公式LINEは正直、
全業種(特にBtoC)で活用は可能ですし有効でもあります。

ただ、その中でも店舗ビジネスの人は
必ず使ってほしいくらいオススメです。

やはりお客様が簡単に登録できるのもあって、
実際に店舗に来ていただいたときに
友達を格段に増やしやすいからです。

まだ使っていない場合は、必ず使って活用してください!

 

==========
2つ目は、
【ウェブが苦手な人】です。
==========

公式LINEはできることが多いので
複雑そうに見えますが、実は基本は
LINEといのもあってかなり簡単に使うことができます。

メルマガやSNS(特にインスタ)など
他のツールと違って、設定自体も
シンプルで覚えることも少なくかなり簡単です。

少し勉強すれば基本的な運用はすぐできるようになりますので、
ぜひ「分からないから…」と食わず嫌いにならず、
まずは使っていただければと思います!

 

==========
3つ目は、
【費用をかけたくない人】です。
==========

公式LINEは無料から
はじめることが可能です。

しかも、無料期間も「期間」でなく
「配信数」なので週1メッセージを送るとしても
250人友達ができるまですべて無料で使うことができます。

ちなみに、

LINEはメッセージを送りすぎるとメルマガと違って
すぐにブロックされるので週1くらいがオススメです。

小さな会社ほど250人集めるのは
なかなか簡単ではないので、
長い期間無料で使うことが可能です。

もし250人超えても月5000円なので、
お金をかけたくない人もオススメします。

 

==========
最後の4つ目は、
【コミュニケーションがとれる人】です。
==========

コミュニケーションがとれる人というと
少し語弊がありますが、要はマメに
お客様に返信ができる人です。

というのも、
公式LINEの1番の強みと言っていいのが
1対1のメッセージ機能になります。

LINEの場合、他のツールに比べると
圧倒的に返信率が高いのでお客様との関係性を抜群に作りやすく

ここができるかどうかが公式LINEで
売上を上げることができるかどうかの分かれ道
と言っても過言ではありません。

なので、

お客様から届いたメッセージに
しっかりとマメに返信することができる人は
ぜひとも使っていただきたいのです。

正直、この4つ目ができるかどうかが
要の部分でもあるのでぜひやってくださいね。

以上、

公式LINEをオススメする人は
まだまだたくさんいますが、僕が特に
オススメする人を紹介させていただきました。

少しでもご参考にしていただき活用していただければ幸いです。

清永 仁
地方・田舎でも安定して売上をグッと高める方法とは?
↓↓無料セミナー動画を公開中↓↓