地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

SEOだけじゃダメな理由。即ホームページでお客様を集める基本対策

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『SEOだけじゃダメな理由。即ホームページでお客様を集める基本対策』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


本日はホームページで集客するための
はじめの一歩として、

「ホームページ制作後、お客様を集めるために
何をするのがオススメか?」

についてお話させていただきますね!

早速、結論から言いますが、
役割が違うのでできれば2つを“同時”に
行っていただくことをオススメします。

その2つとは、

==========
・SEO
→基本ですね。
検索上位対策を行うことです。
(内部・外部対策やMEOも含めます)

・WEB広告
→特に検索連動型の広告である
リスティング広告がいいですね。
(地方であるほどオススメします)
==========

もちろんSNSからホームページに来てもらう
というのも有効な方法ですが、
ホームページ集客というよりも
SNS集客になるので今回は除いています。

(必ずしもSNSからホームページに誘導する
必要はないので)

そして、先ほども言いましたが、
上記2つは役割が違うので、
どちらを優先すべきとかではなく、
“同時に”やってほしいです。

また、役割の違いですが、

——————
SEOは徐々に効果があらわれてくる
ストックビジネス型の集客であり、

逆に、

WEB広告は、お金がかかるという
デメリットはありますが、
広告費を出せば“すぐに”効果が期待できるので
フロービジネス型の集客になります。
——————

つまり、SEOはすぐに効果は見込めませんが、
今後のためにしっかりと対策を行っておくことを
オススメしており、

WEB広告はすぐに効果が見込めますので、
ホームページを作った直後などにでも
早速やってほしいです。

やはり、いくらSEO対策に力を入れて
SEOに強いホームページを作ったり、
ブログを書いたりしても
即座に検索上位に表示させるのは困難なので…

たくさんのライバル会社が検索1ページ目に
表示されるようにしのぎを削っていますので、
難易度はとても高いです。

だからこそ、時間をかけて徐々に徐々に、、、
という感じですね。

ちなみにですが、
ホームページにブログを書くことは
非常に有効なので、ぜひ更新し続けて
いただければ幸いです。

もちろん細かいテクニックも必要ですが、
(タイトル決め、記事内容など)
定期的に更新することが1番有効なので。

ただし、上記の話はいかにお客様を
ホームページに集めるか?の話であり、
アクセス数を増やすための対策です。

ですが、いくらアクセス数を増やしても
あなたのお客様になってもらうことが
必要ですよね?
(商品やサービスを購入してもらうなど)

つまり、ホームページ集客に限らずですが
ネットで売上を上げる場合

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・アクセス数
・成約数
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この2つが必要不可欠です。

簡単に言うと、
お客様を集めて(アクセス数)
商品やサービスを購入してもらう(成約数)
ことですね。

よくアクセス数だけにこだわって
ホームページ集客をやっている人がいますが、
繰り返しますが、いくらアクセス数を集めても
売上をあげることはできないので
注意していただければと思います。

アクセス数=売上

ではないってことです。

ホームページの中身も大事になりますので。
(コンセプトやコピーの問題など)

ご参考になれば幸いです。

清永 仁
地方・田舎の「自営業者、社員10名未満の社長へ