地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

コピーライティングのスキルを磨くブログとYoutubeの使い方とは?

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『コピーライティングのスキルを磨くブログとYoutubeの使い方とは?』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


僕は毎日こうやってブログやメルマガ、
動画投稿をさせていただいております。

目的としては、読者の方や視聴者の方に
少しでもお役に立てる情報をと思っておりますし、
もちろん集客や売上UPにつなげたいという
自分のためでもあります。

ただし、実は毎日メルマガやYoutube投稿を
続けることは他にも副次的なメリットがあり、
本日は、毎日のメルマガや動画投稿で得れる効果に
ついてお話したいと思います。

(ちなみに、もともとはこんなメリットがあることは
想定しておらず、僕としては嬉しい誤算でした)

それではそのメリットとは何かと言うと、
メルマガと動画投稿でそれぞれのメリットは
若干変わりますが、基本的には

=========
強烈なコピーライティングのスキルが
身につくことです。
=========

ここで着目したいのが、僕があえて
「強烈」という言葉を使っていることです。

それくらいコピーライティングのスキルが
身につきます。
(と言っても僕はもともとスキルが無かったので
まだまだ成長過程ですが)

また、具体的には

——————-
メルマガではこうやって文章を書くので、
“長文”を書くスキルやセールスレター記事
(商品を売るためのコピー)を
書くスキルが磨かれ、

Youtube投稿では、毎日動画のタイトルを
練って考える必要があるので、
“短く”相手に刺さる文章を書く
キャッチコピースキルが磨かれます。

※Youtube集客にはとにもかくにも
タイトルが重要になりますので。
——————-

簡単に分けると、

メルマガ=長文スキル
動画投稿=短文スキル

メルマガ=買ってもらう文章
動画投稿=気付いてもらう文章

こんな感じですね。

ちなみに、気付いてもらう文章は
キャッチコピーのことで、人の目を
キャッチすることを目的としています。

このキャッチコピーが実はめちゃめちゃ大事で、
無限大の商品がある中で、自分の商品に
まずはお客様に「気付いてもらう」ことが
必要となるからです。

話を戻しますが、

〜〜〜〜〜〜〜
このコピーライティングスキルは
言い換えると「伝える・伝わるスキル」のことで
集客にはなくてはならないスキルです。

どれだけいい商品があっても
「伝わらないと」集客はできませんので。
〜〜〜〜〜〜〜

また、このコピーライティングのスキルは
日本人が特に苦手としているスキルでもあり、

というのも、日本製という言葉があるように
日本の商品はもともと品質が良いので、
あまり“伝えなくても”集客ができていたという
時代背景があるからです。

(逆に海外では商品が良くないケースが多いので、
“魅力的に伝えないと“集客が難しく、
コピーライティングスキルは日本よりも全然高い)

なので、

メルマガや動画投稿に限らなくてもいいですが
ぜひともあなたもこのコピーライティングスキルを
磨くためには、何か書く作業を積極的に
取り入れてほしいと思います。

嫌な話ではありますが、
特にコピーライティングスキルは
“たくさん書かないと”上達しませんので…

どれだけ本やセミナーで学んだりしても
大きな効果は見込めないので、
たくさん書くという量稽古を徹底して
いただければ幸いです。

少しでもご参考になればと思います。