地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

商談の成約率を高める営業・クロージングスキルの磨き方を動画解説

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『商談の成約率を高める営業・クロージングスキルの磨き方を動画解説』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


本日はセールスや
クロージング力を磨くコツ
について解説したいと思います。

 

ただ、
結論から言いますと、

セールスに
「こうやればいい!」

という正解は存在せず
正解があるとすれば

 

『自分と相性の良い
やり方でセールスをやる』

これが正解です。

※もちろん業種や
販売商品によっても違います。

 

というのも、
よくセールスでは

 

「相手の話を聞くこと」

「相手に話してもらうほど
成約率は上がる」

「大体7割は相手が
話しているのが理想」

 

などなど、とにかく
相手に“話してもらうこと”
重要視されています。

 

僕もセールスの講座や
ビジネス書などたくさん
自分なりに勉強してきましたが

 

やはり自分ではなく

“相手に話してもらうこと”

ここを重要視している方は
本当に多かったです。

 

ただし、実はですが、
僕のセールスは全く真逆で、
大体僕が7割は話しています。

 

一般に言われている
セールスの秘訣とは、
逆を行くやり方です。

「それじゃ成約率が
落ちるでしょ?」

と知り合いのコンサルタントから
言われたこともあります。

 

ですが、、、

僕の場合はこのやり方が
(僕がメインで話すやり方)
1番成約率が高いのです^^;

 

もちろんはじめは
全然上手くいかなかったので、

セールス講座やビジネス書に
書いてあるとおりに
とにかく真似をしました。

 

ただ、それでも
セールスが上手くいくことはなく
むしろ、どんどん成約率も
下がっていき…

「僕にはセールスの才能がないのでは?」

と本気で思っていました。

 

そこで自分のやりたいように
セールスをする方法に次は
シフトしました。

これには理由もあり、
どうしても

“相手に話してもらう”

セールスは僕自身やりにくく
違和感を感じでいたからです。

 

多分、僕は
相手の話を引き出すことが
苦手なんだと思います^^;

 

そこで僕は一般の
セールス法とは真逆で
僕がメインに話すセールスを
やったわけですが、

なんとこちらの方が
成約が取れるようになりました。

(もちろん僕がメインで
話をしてますが、
商品の紹介は1割程度です)

 

ここで気付いたのが
僕側がメインで話すのが
セールスの正解

というわけではなく、

自分に合ったやり方で
セールスをやるのが正解

だと言うことですね。

 

自分で言うのも何ですが
僕はセールスの勉強を
かなりしてきました。

そして、

そのほとんどが“聞く”を
メインにしたセールス法なので、
その方法が間違っているとは
まったく思えません。

 

でも、自分には合わなかった。

ということは、

自分と相性の良いやり方を
セールスでもやるべき

これが僕が思う
セールスの正解です。

 

性格でも、

・考えるのが得意な人

・動くのが得意な人

など、いわゆる右脳派、左脳派
と言われるように色々なタイプの人がいます。

 

そして、

自分に合った方法じゃないと
仕事のやり方も起業も経営も
上手くいきません。

それとセールスも同じ
だと言うことですね。

 

ぜひセールス力を磨くための
参考にしていただければ幸いです。

清永 仁
地方・田舎に住む「自営業者、社員10名未満の社長へ」
地方でも集客できる3大メソッド
地方集客ストックビジネス講座を公開中!
清永 仁
ストックビジネスを活用した
3つの無料動画セミナーを下記からご覧ください