地方や田舎での経営・集客支援、ストックビジネスに関することなら、地方集客コンサルタントの清永にお任せを!

投稿するだけじゃ駄目!SNSで集客するために最低限やるべき手法

こんにちは。
地方・田舎の集客支援を専門にするマーケティング会社
LeadClover代表の清永 仁(きよなが じん)です。

今回は『投稿するだけじゃ駄目!SNSで集客するために最低限やるべき手法』について動画で解説します。
ぜひ下記のYoutubeセミナーをご覧になっていただければ幸いです。

※【無料オンライン講座】
地方集客ストックビジネス動画講座はブログ下を参照


本日はSNSをビジネスに活用する“前”に
まずやっておいてほしいことを
お話したいと思います。

—————-
特に店舗型ビジネスでは
SNSをただ使っているだけでは
非常にもったいないので、

ぜひ“お客様がSNSに投稿する”
そんな「顧客を営業マンに変える」
取り組みを行ってほしいです。
—————-

フォロワーが多いお客様の投稿は
それだけで多くの人に影響を及ぼしますので。
(お客様の投稿が宣伝になります)

9割の人はSNSを使って
ただご自身で投稿しているだけ、

というデータもありますので
ぜひ積極的にお客様にも投稿してもらいましょう。

ただ、まずお客様に投稿してもらう前に
やってもらいたいことがあります。

それは、

=========
「SNSの仕組み化」を
やっていただくことです。
=========

これは実際にお客様があなたのSNSに
来た時に集客の仕組みができていないと
お客様を顧客にできないからです。

たとえば、

インスタグラムの場合であれば
プロフィール欄にしかURLを載せることはできません。

〜〜〜〜〜〜〜〜
自分のSNSに来てもらったとはいいが、
「ただあなたの投稿を見て終わり」では
非常にもったいないので、そこから
集客につなげる仕組みが必要なのです。
〜〜〜〜〜〜〜〜

そのために投稿した写真や記事から
プロフィールに誘導して、最終的には
URLをクリックして見てもらうことが大事です。

流れとしては、

投稿写真や記事を見る
→プロフィールに誘導する
→プロフィール欄にあるURLをクリックして
ホームページ等を見てもらう
→来店や購入につなげる

こういった流れになります。

そして、繰り返しますが、
ほとんどの方が1番最初の
「投稿写真や記事を見る」だけで
止まってしまい、プロフィールに誘導したり
ホームページに誘導するような仕組みがありません。

それでは非常にもったいないので
まずは集客や購入につなげるための
仕組み作りが必要となるのです。

今回はインスタグラムを例にしていますが、
これはFacebookでもTwitterでも同じです。

あなたやお客様が投稿した写真や記事から
いかに集客につなげるための流れを作っておくか、
ここがSNSをビジネスに活用する以前に
やっておくべきことなので、
覚えておいていただけると助かります。

ちなみに、LINEの場合は
上記のインスタグラムやFacebook等と違い
新規集客への活用は難しいので、
また違った仕組み化が必要です。

言ってみれば既存顧客への仕組み化です。
(長くなるので割愛しますが、
今後のメルマガでまた紹介しますね)

SNSは活用次第で特に資金力のない
小さな会社や個人にとっては
とても大きな力となってくれるので、
ぜひ活用していただければと思います。

ご参考になれば幸いです。

清永 仁
地方・田舎の「自営業者、社員10名未満の社長へ」
⇒今なら無料オンライン講座を公開中!